天候パーティにおすすめのポケモンを徹底解説!

スポンサーリンク

天候パーティにおすすめのポケモン

ポケモンには天候の概念があり、雨が降っているときに有利になるポケモンがいれば晴れの時に有利になるポケモンもいます。

天候には「すなあらし」、「あられ」、「はれ」、「あめ」の4種類があります。

今回は天候を生かしたパーティ構成「天候パ」におすすめのポケモンを徹底解説します!

砂パにおすすめのポケモン

砂パとは天候がすなあらしの時に有利に働く技や特性を持つポケモンを使ったパーティ構成の事です。

比較的扱いにくいパーティですが使いこなせれば非常に強力なので、興味のある方は是非使ってみて下さい。

ドサイドン

いわタイプなので、すなあらしの時にとくぼうが1.5倍になります。

さらに特性ハードロックで弱点のダメージを軽減できる為、生半可な攻撃では倒れなくなります。

ドサイドンはこうげきが非常に高いので、すなあらしが終わる前に相手を倒しきる事も少なくありません。

持ち物は「こだわりハチマキ」、「ラムのみ」、「とつげきチョッキ」などがおすすめです。

ユレイドル

いわタイプなので、すなあらしの時にとくぼうが1.5倍になります。

砂パが苦手としているみずタイプのポケモンに対して強いので、相性補完に採用される事が多いです。

ユレイドル自体の火力があまり高くない為、すなあらしが途中で終わってしまう可能性が高いです。

ナットレイ

はがねタイプなので砂ダメージを受けません。

ユレイドルと同じく、砂パが苦手としているみずタイプのポケモンに対して強いので、採用される事が多いです。

ユレイドルとは異なり、パワーウィップやジャイロボールといった高火力の技を使える為、すなあらしが終わる前に相手を倒す事も少なくありません。

持ち物は耐久型で使う場合は「オボンのみ」か「たべのこし」、アタッカーとして使う場合は「こだわりハチマキ」か「とつげきチョッキ」がおすすめです。

霰パにおすすめのポケモン

霰パとは天候が「あられ」の時に有利に働く技や特性を持つポケモンを使ったパーティ構成の事です。

何匹かこおりタイプのポケモンを使う事になりますが、こおりタイプのポケモンは弱点がかなり多いので、天候パーティの中では扱いが難しい部類に入るでしょう。

ゴウカザル

霰パが苦手としているはがねタイプに対してかなり強い為、おすすめのポケモンと言えるでしょう。

ゴウカザルが苦手としているガブリアスやボーマンダに対して霰パは強いので、相性補完は完璧に近いです。

ゴウカザルの構成は両刀型がおすすめです。

何故なら、オーバーヒートを撃った後でも物理技で戦い続けられるからです。

ユキノオー

言わずと知れた、あられ起動要員です。

あられを降らす事が出来るだけではなくユキノオー自体の戦闘力が高いので、かなり頼もしいポケモンです。

得意な相手と苦手な相手がハッキリしているので、ゴウカザルやボーマンダなどと組むのが良いでしょう。

ふぶきを必中で撃つ事が出来る為、平凡な種族値の割にアタッカーとしての活躍が期待出来るポケモンです。

マンムー

強力な物理アタッカーです。

耐久力は決して低くありませんが、タイプとすばやさの関係上簡単に倒されやすい為、きあいのタスキを持たせると良いでしょう。

霰ダメージと砂ダメージの両方を受けない為、天候を上書きされても活躍出来るポケモンです。

晴パにおすすめのポケモン

晴れパとは天候が「ひざしがつよい」の時有利に働く技や特性を持つポケモンで構成されたパーティの事です。

晴れパは「雨パ」や「砂パ」に比べると運用が難しいですが、火力に優れたポケモンが多い為、使う価値は大いにあります。

ガブリアス

言わずと知れた厨ポケモンですが、実は晴れパとの相性が良いです。

晴れパが苦手としているいわタイプに対して有効な「じしん」を撃てたり、ほのお技が効きにくいドラゴンタイプに対して有効な「げきりん」を使える点などが素晴らしいです。

晴れパに採用されるポケモンは他の天候パーティと比べて低種族値である事が多い為、ガブリアスの種族値の高さがパーティ全体の戦闘力の底上げに繋がります。

晴下では「だいもんじ」や「ほのおのキバ」の威力が増すので、サブウエポンとして採用するのも良いでしょう。

フシギバナ

晴れパが苦手としているみずタイプ、じめんタイプ、いわタイプに対して非常に強い為かなりおすすめのポケモンです。

メガ進化すれば特性が「あついしぼう」になり、晴下でほのお技を受けても耐えられるくらいの耐久力を獲得出来ます。

晴下ではソーラービームを溜めなしで撃てる為、特殊アタッカーとして育てるのも良いと思います。

その場合、晴下で威力が上がるめざめるパワー(炎)を覚えさましょう。

雨パにおすすめのポケモン

今回は雨パに入れる事で活躍出来るポケモンを3つご紹介します。

雨パとは雨が降っている時に有利に働く特性や技を持つポケモンを集めたパーティの事です。

天候パーティの中で雨パは扱いやすい事で有名です。

キングドラ

特性「すいすい」により雨下ですばやさが2倍になります。

キングドラはすばやさが中途半端なので、すいすいが発動すればかなり良い感じのすばやさになります。

相手がこだわりスカーフを持っていなければ大抵の場合先手を取る事が出来るので、りゅうせいぐんやハイドロポンプで攻めましょう。

ナットレイ

雨下であれば4倍弱点である炎タイプが半減されるので、1撃で倒される事はほぼ無くなります。

雨パが苦手としているでんきタイプやくさタイプに対してそれなりに強いので、相性補完として採用される事が多いです。

カイリュー

雨下で必中になる技「ぼうふう」と「かみなり」を覚える為、雨パとの相性が良いです。

必然的に特殊アタッカーになりますが、カイリューはとくこうも結構高いので使い勝手は悪くありません。

又、両刀型にするのもアリです。その場合技構成は「げきりん、しんそく、ぼうふう、かみなり」がおすすめです。

雨パで活躍出来るポケモンは他にも沢山存在するので、興味のある方は是非探してみて下さい。