私の心を救ったのは「絶品料理」でした

私タヌトは最近、ヤケになっていたかも知れません。

Twitterで、かなり恥ずかしいツイートをしてしまいました。

しかし、そんな恥ずかしさも吹っ飛ぶような、絶品料理を作る事に成功しましたので、レシピをご紹介します。

スポンサーリンク

絶品料理の作り方

かつおのタタキと焼肉のたれをポリ袋に入れ、揉み込みます。

冷蔵庫でしばらく寝かせたら、熱々ご飯の上に盛り付けて、完成です!

かつおのタタキ丼

お好みで卵黄を乗っけると、コクが出てまいう〜でした。

焼肉のたれの甘みがあるので、お子様にもおすすめできる料理かも知れません。

わさびを添えたらもっと美味しそうですが、貧乏な私には無理でした。

かつおのタタキはラ・ムーという安いスーパーで買ったので、2食分で180円でした。

かつおのタタキご飯

焼肉のたれに一晩漬けたかつおのタタキは、濃厚な味わいでしたが、色味が悪いです。

私、感謝します!

ピンチの時、自分を救うのは食べ物だったり、人の言葉だったりしますが、何よりも「感謝」が重要だと思います。

自分の力でピンチや問題が解決したと思うのは「おごり」であり「思い上がり」です。

人間は1人では生きていけない弱い存在ですので、自分を支えている全てに感謝の気持ちを持つべきだと思います。

私は、かつおの命をいただいて、心が救われた事に感謝しました。

手を合わせましょ、いたーだきます!