最近ベタ塗りのイラストしか描かない理由

スポンサーリンク

最近ベタ塗りのイラストしか描いてません

管理人タヌトは最近ベタ塗りの

イラストしか描いていません。

 

因みにベタ塗りとは線画の内側を

1色の色で塗りつぶす事です。

 

ベタ塗りのイラストばかり描く

理由は、自分がマウスを使って

イラストを描いているからかも

知れません。

 

オリジナルイラスト

↑ベタ塗りのイラスト

 

ペンタブレットではなくマウスで絵を

描く際の利点は、ドット単位で細かく

描画出来る所だと自分は思ってます。

 

ペイントソフトAzPainter2の

塗り潰し機能は、1ドットでも隙間が

あると線の外側も塗り潰してしまう

ので、マウスでないと使いにくいと

思います。

 

線画はアナログです

管理人タヌトがイラストを描く際の

やり方をご紹介します。

 

まず、線画をボールペンで書いてから

それをスマホで撮影してOneDriveで

パソコンに転送します。

 

AzPainter2で撮影した線画を開き、

「2値化」という機能を使って

線画を完全な白と黒に分けます。

 

後は、線画途切れた部分を描画ツールで

繋げながら、塗り潰しツールを使って

で塗り潰していきます。

 

ボールペンはゲルインクが良いと

思います。

 

理由は、ゲルインクのボールペンは線が

かすれにくく、AzPainter2に取り込んで

2値化した時に線が途切れずにハッキリ

と出るからです。