【ポケモン】レジスチルの育成論【物理耐久型、特殊耐久型、両受け型】

スポンサーリンク

レジスチルとは?

レジスチルはぼうぎょととくぼうに優れたはがねタイプのポケモンです。

レジスチル

こうげき、とくこう、すばやさは中途半端なので、耐久ポケモンとして育てるのが主流です。

今回はレジスチルの育成論を3つご紹介します。

物理耐久型

性格 わんぱく

持ち物 カゴのみ

努力値 HB

 

アイアンヘッド

どくどく

のろい

ねむる

 

シンプルな物理耐久型です。

「のろい」はぼうぎょだけでなくこうげきも上昇する技なので、場合によっては全抜きも狙えます。

特殊耐久型

性格 おだやか

持ち物 カゴのみ

努力値 HD

 

チャージビーム

どくどく

ドわすれ

ねむる

 

シンプルな特殊耐久型です。

チャージビームは5割の確率でとくこうが上昇する攻撃技なので、場合によっては全抜きも狙えます。

両受け型

性格 しんちょう

持ち物 カゴのみ

努力値 HD

 

アイアンヘッド

どくどく

のろい

ねむる

 

相手のパーティー構成によっては、完封する事が可能な型です。

のろいを積みまくり、全抜きを狙います。

まとめ

管理人タヌトはレジスチルが大好きなので、この記事を書きました。

耐久力に非常に優れており、相手の手持ちによっては完封する事も可能なポケモンなので、興味がある方は是非育ててみて下さい。