【ポケモン】ランターンの育成論【メガネ型、特殊受け型、チョッキ型】

スポンサーリンク

ランターンとは?

弱点の少ないみず・でんきタイプのポケモンです。

ランターン

タイプが優秀な反面、能力値は決して高くありません。

特性や技を上手く使わないと力を発揮出来ないポケモンだと思います。

今回はランターンの育成論を3ご紹介します。

こだわりメガネ型

性格 ひかえめ

特性 ちくでん

持ち物 こだわりメガネ

努力値 HC252

 

10まんボルト

ボルトチェンジ

なみのり

れいとうビーム

 

こだわりメガネとボルトチェンジの相性が良く、使いやすいです。

ランターンは元々火力不足なので、こだわりメガネを持たせたからと言って過信は出来ません。

特殊受け型

性格 おだやか

特性 ちくでん

持ち物 オボンのみ

努力値 HD252

 

なみのり

ボルトチェンジ

れいとうビーム

でんじは

 

相手の特殊ポケモンを受けます。

ドサイドン、メタグロスといった物理耐久が高いものの特殊耐久が低いポケモンと組ませると良いと思います。

とつげきチョッキ型

性格 ひかえめ

特性 ちくでん

持ち物 とつげきチョッキ

努力値 H252CD調整

 

10まんボルト

ボルトチェンジ

なみのり

れいとうビーム

 

ランターンはフルアタになりがちなので、とつげきチョッキとの相性が良いです。

特殊ポケモンには強く出れますが、物理ポケモン相手にはボルトチェンジや交代で素直に引く方が良いと思います。

まとめ

管理人タヌトはランターンが大好きなのでこの記事を書きました。

派手さはないですが堅実な能力をしたポケモンなので、興味がある方は是非育ててみて下さい。