【レビュー】メタルギアソリッドポータブルオプス+の感想

スポンサーリンク

通称・MPO+

メタルギアソリッドシリーズ

PSP5弾目の作品です。

挑む度に新しい任務が生成される

インフィニティミッションと

呼ばれる新モードが追加されました。

 

新しい兵士が大量に追加され、

ポケモンの様に兵士を集める

楽しみ方が可能です。

ゲームバランス

極端に弱い武器は存在しますが

極端に強い武器が存在しないので、

ゲームバランスは悪くないです。

具体的にはレーザー、スモーク

グレネード、ガーコなどが弱い

武器に分類されます。

 

インフィニティミッションの

最高難易度・エクストリームには、

「敵に一度も見つからずに

前進ポイントに進め」などの過酷な

任務が有り、やりごたえ十分です。

 

世界観・登場キャラクター

登場する土地などは前作

メタルギアソリッド ポータブルオプスを

ベースに作られています。主人公の

ネイキッド・スネークを始めとする

前作のキャラクターが登場する他、

ゲノム兵や天狗兵といった過去作に

登場した兵士がゲスト参戦しています。

 

GEOやヨドバシカメラなどとコラボした

兵士、都道府県に因んだ兵士なども

登場し、兵士を集める楽しみは

後のメタルギアソリッド

ピースウォーカーに受け継がれました。

まとめ

管理人タヌトは本作に

めちゃくちゃハマっていた時期が有り、

プレイ時間は3000時間を超えていました。

又、4日間寝ずにプレイ(絶対に真似しな

いで下さい)した事も有ります。

それくらいハマる人はハマる作品だと

思うので、興味が有る方は是非

プレイしてみて下さい。