【ポケモン】メガニウムの育成論【物理受け型、特殊受け型】

スポンサーリンク

メガニウムとは?

メガニウムは耐久力に優れたくさタイプのポケモンです。

メガニウム

くさタイプは耐性が少ない為、実際にはそこまで打たれ強くありません。

優秀な攻撃技をあまり覚えないので、補助技を絡めて戦う必要があります。

今回はメガニウムの育成論を3つご紹介します。

物理受け型

性格 ずぶとい

持ち物 オボンのみ

努力値 HB252

 

ギガドレイン

カウンター

やどりぎのタネ

こうごうせい

 

やどりぎのタネ+こうごうせいで粘ります。

ギガドレインとオボンのみによる回復もある為、かなり粘り強いです。

又、カウンターで物理ポケモンを返り討ちに出来ます。

ガブリアスなどの強力な物理ポケモンにも勝てる可能性がある型です。

特殊受け型

性格 おだやか

持ち物 たべのこし

努力値 HD252

 

ギガドレイン

やどりぎのタネ

どくどく

こうごうせい

 

ランターンや水ロトムなどに対して強い型です。

やどりぎのタネ+どくどくで相手のHPじわじわ削ります。

攻撃技がギガドレインしかない為、ハッサムやナットレイに弱いです。

それらのポケモンに対抗できる味方を手持ちに入れると良いでしょう。

まとめ

管理人タヌトはメガニウムが大好きなので、この記事を書きました。

耐久力に優れ、物理受けも特殊受けもこなせるポケモンなので、興味のある方は是非育ててみて下さい。