【ポケモン】カイリューの育成論【基本型、竜舞型、両刀型】

スポンサーリンク

カイリューとは?

カイリュー600族と呼ばれる非常に能力が高いひこう・ドラゴンタイプのポケモンです。

カイリュー

優秀な夢特性マルチスケイルを持ち多数の高火力技を覚えますが、こおりタイプに弱く、素早さが中途半端な所が泣き所と言えるでしょう。

強力な先制攻撃技「しんそく」を覚える点が特徴的であり、中途半端な素早さを補いつつ、大ダメージを狙えます。

広い技範囲と先制攻撃技を駆使して、ガブリアスやボーマンダといった強力なライバルと差別化しましょう。

今回はカイリューの育成論を3ご紹介します。

基本型

性格 いじっぱり

特性 マルチスケイル

持ち物 ラムのみ

努力値 AS

 

ドラゴンクロー

じしん

かみなりパンチ

しんそく

 

高いこうげきからのしんそくはとても使い勝手が良いです。

かみなりパンチはギャラドスなどの水タイプを突破する際に役立ちます。

カイリューは多彩な攻撃技を打ち分ける所に魅力があるので、フルアタにする場合は、げきりんよりもドラゴンクローの方がおすすめです。

竜舞型

性格 いじっぱり

特性 マルチスケイル

持ち物 ラムのみ

努力値 AS

 

げきりん

じしん

ほのおのパンチ

りゅうのまい

 

りゅうのまいを積んでから全抜きを狙う型です。

カイリューは素早さが中途半端なので、りゅうのまいとの相性が良いです。

ほのおのパンチはハッサムやナットレイを突破するのに役立ちます。

りゅうのまい、げきりんを覚えさせる場合、しんそくは不要だと思います。

フルアタ型と双璧をなす、定番の型だと言えるでしょう。

両刀型

性格 てれや、がんばりやなど

特性 マルチスケイル

持ち物 りゅうのキバ

努力値 HACS調整

 

げきりんorドラゴンクロー

りゅうせいぐん

じしん

しんそく

 

高火力の特殊技「りゅうせいぐん」を採用する事で、物理受けを強引に突破します。

ドラゴン技を2つ覚えている為、持ち物はりゅうのキバですが、ラムのみやとつげきチョッキも好相性です。

物理耐久が高い相手にはりゅうせいぐん、特殊耐久が高い相手にはげきりんという様に技を撃ち分けます。

個体値、努力値さえちゃんとしていれば、どの性格でもそこそこ使える点が魅力です。

まとめ

管理人タヌトはカイリューが大好きなのでこの記事を書きました。

カイリューは600族の名に恥じない強ポケモンですが、こおり技を4倍のダメージで受けてしまう点が泣き所です。

覚える技が多彩でオールラウンドに戦えるカイリューはパーティの穴埋め役から、アタッカーまで幅広く使えるので是非育ててみて下さい。