【ポケモン】ギャラドスの育成論【竜舞型、ミズZ型、特殊型】

スポンサーリンク

対戦で人気のギャラドス

ポケモン ダイヤモンド・パールから急激に強化されたギャラドス

ギャラドス

今回は攻守共に優れたギャラドスの育成論を5つ紹介します。

竜舞型

性格 ようき

特性 いかく

持ち物 ソクノのみ

努力値 AS252

 

たきのぼり

ストーンエッジ

こおりのキバ

りゅうのまい

 

耐久に努力値を振っていなくても結構打たれ強いので、りゅうのまいを積みやすいです。

持ち物はラムのみもおすすめです。

ミズZ型

性格 ようき

特性 いかく

持ち物 ミズZ

努力値 AS252

 

アクアテール

ストーンエッジ

こおりのキバ

りゅうのまい

 

アクアテールの命中率をミズZでカバーします。

りゅうのまいからのミズZで並みの相手なら一撃で倒す事が出来ます。

チョッキ特殊型

性格 ひかえめ

特性 いかく

持ち物 とつげきチョッキ

努力値 HCD調整

 

なみのり

10まんボルト

れいとうビーム

かえんほうしゃ

 

相手の弱点を突かないと火力が出ませんが、ギャラドス自体のポテンシャルの高さも相まって意外と使える型です。

スカーフ型

性格 ようき

特性 いかく

持ち物 こだわりスカーフ

努力値 AS252

 

たきのぼり

じしん

ストーンエッジ

こおりのキバ

 

ギャラドスはりゅうのまいのイメージが強いので、意表を突く事が出来ます。

又、たきのぼりによるひるみが狙えます。

物理受け型

性格 わんぱく

特性 いかく

持ち物 オボンのみ

努力値 HB252

 

たきのぼり

こおりのキバ

でんじは

みがわり

 

でんじはとたきのぼりによる「まひるみ」戦法が強力な型です。

相手が動けない間にみがわりを使います。

まとめ

ギャラドスは入手しやすい割に強いのでおすすめのポケモンです。

又、型のバリエーションが豊富で相手にすると厄介なポケモンです。