【ポケモン】グソクムシャの育成論【基本型、物理受け型】

スポンサーリンク

グソクムシャとは?

非常に能力が高いむしポケモンですが、特性ききかいひのせいで少々使いにくいです。

グソクムシャ

こうげきが高く、強力な先制技であいがしらを覚えるので、使い方次第では化けます。

今回はグソクムシャの育成論を2つご紹介します。

基本型

性格 いじっぱり

持ち物 オボンのみ

努力値 HA252

 

であいがしら

きゅうけつ

アクアブレイク

アクアジェット

 

きゅうけつの回復効果で高い耐久を活かす事が出来ます。

タイプ一致の先制技を2つ使えるので、低耐久高速アタッカーの天敵になれるでしょう。

スポンサーリンク

物理受け型

性格 わんぱく

持ち物 ゴツゴツメット

努力値 HB252

 

であいがしら

きゅうけつ

アクアブレイク

どくどく

 

特性ききかいひを活かして後続に繋げる為のクッションの様な役割をする型です。

物理耐久が非常に高いので、ゴツゴツメットと相性が良いです。

まとめ

管理人タヌトはグソクムシャがあまり好きではないのですが、今回はあえて記事を書きました。

特性ききかいひを上手く利用すれば厨ポケモンに勝てるだけのポテンシャルがあるポケモンなので是非育ててみて下さい。

タイトルとURLをコピーしました