【ポケモン】グライオンの育成論【基本型、無限型、耐久型】

スポンサーリンク

グライオンとは?

物理耐久に優れたじめん・ひこうタイプのポケモンです。

グライオン

すばやさとこうげきがそれなりに高く、アタッカーもこなせます。

今回はグライオンの育成論を3つご紹介します。

基本型

性格 ようき

特性 かいりきバサミ

持ち物 きあいのタスキ

努力値 AS252

 

じしん

つばめがえし

はたきおとす

ステルスロック

 

ステルスロックとはたきおとすで後続のお膳立てをしつつ、アタッカー的な役割を兼ねた型です。

耐久に振っていないので相手の特殊技に注意が必要です。

無限型

性格 ようき

特性 ポイズンヒール

持ち物 どくどくだま

努力値 H212 S252残りBorD

 

じしん

ハサミギロチン

まもる

みがわり

 

どくどくだまでポイズンヒールを発動させまもるとみがわりで粘ります。

上手くハマればハサミギロチンの試行回数を稼ぐ事が出来ます。

耐久型

性格 わんぱく

特性 かいりきバサミ

持ち物 オボンのみ

努力値 HB252

 

じしん

つばめがえし

はねやすめ

どくどく

 

高い物理耐久を活かした型です。

どくどくをしてからはねやすめを連打するだけでも中々強力です。

特殊耐久は低いので味方でカバーする必要があるでしょう。

まとめ

管理人タヌトはグライオンがあまり好きではありません(特に無限型)が、今回はあえて記事を書きました。

物理防御の高さと優秀なタイプが魅力のポケモンなので、興味がある方は是非育ててみて下さい。