【レビュー】GIMP2の感想【ペイントソフト】

スポンサーリンク

GIMP2とは?

GIMP2GNU Image Manipulation

Program2)はGNU GPLの下で配布

されている高機能のペイントソフトです。

 

無料でありながら有料のペイントソフト

に匹敵する性能を持っています。

 

高機能ですが、低スペックのパソコン

だと動作が重くなりやすいです。

主な機能

BMPPNGJPGGIFといった代表的

な画像ファイルの他に様々な種類のファイル

を処理する事が出来ます。

 

無料のソフトでありながら、

Photoshop用のPSDファイル

を処理する事が出来るのも魅力の1つです。

 

レイヤー機能やパレット機能が

実装されており画像の加工だけでなく、

比較的高度な絵を描く事が可能です。

 

↑GIMP2で絵を描く動画です。

使用感

管理人タヌトは低スペックパソコン

しか持っていないので、GIMP2を使うと

パソコンがかなり重くなります。

 

その為、レイヤーは45枚しか使いません。

 

使用できるブラシの種類が多く、

Photoshopなどの高機能ソフトの様に

扱う事が出来ますが、やはり

Photoshopの方が搭載している機能が

多いです。

まとめ

管理人タヌトはGIMP2が大好き

なのでこの記事を書きました。

 

低スペックパソコンで使うのは少々

厳しいですが、高スペックパソコンを

所持していて無料のペイントソフトを

探している方におすすめ出来る物だと

思います。