【ポケモン】エアームドの育成論【物理受け型、ステロ型、のろい型】

スポンサーリンク

エアームドとは?

エアームドは物理耐久に優れたはがね・ひこうタイプのポケモンです。

エアームド

タイプが優秀である為、数値以上に打たれ強いです。

今回はエアームドの育成論を3つご紹介します。

物理受け型

性格 わんぱく

持ち物 ゴツゴツメット

努力値 HB252

 

ドリルくちばし

どくどく

てっぺき

はねやすめ

 

シンプルな物理受けです。

攻撃技が「ドリルくちばし」しかない為、ゴツゴツメットは必須に近いです。

「てっぺき」と「はねやすめ」を繰り返せば、正に鉄壁の物理耐久を得る事が出来ます。

スポンサーリンク

ステロ型

性格 ようき

持ち物 メンタルハーブ

努力値 AS252

 

ブレイブバード

がんせきふうじ

ステルスロック

ふきとばし

 

「ステルスロック」を撒いてから「ふきとばし」で相手を交代させます。

「がんせきふうじ」によるすばやさダウン効果もあるので、後続を活躍させやすい型だと言えるでしょう。

のろい型

性格 わんぱく

持ち物 ゴツゴツメット

努力値 HB252

 

つばめがえし

どくどく

のろい

はねやすめ

 

「のろい」を積む事で「はねやすめ」を後攻で使う事が出来る為、じめん技対策になります。

又、「ちいさくなる」を使うラッキーなどの耐久ポケモンに勝つ為に、「つばめがえし」を覚えさせています。

スポンサーリンク

まとめ

管理人タヌトはエアームドが大好きなのでこの記事を書きました。

優秀なタイプと高い物理耐久が魅力のポケモンなので興味がある方は是非育ててみて下さい。

タイトルとURLをコピーしました