【レビュー】チョロQHG2の感想

スポンサーリンク

チョロQHG2とは?

チョロQHG(ハイグレード)

シリーズの2作目です。

あくまでレースがメインだった

前作とは大きく異なり、

様々な街を冒険しながら

レースをするというチョロQ3

チョロQワンダフォー!に近い

ゲームシステムになっています。

ゲームシステム

チョロQ3やチョロQワンダフォー!に

存在した、「様々な街や土地を冒険

しながらレースでの優勝を目指す」と

いうゲームシステムが復活しました。

特に本作はチョロQワンダフォー!に

近いゲーム性をしており、街と街が

区切られていません。所謂オープン

ワールドと呼ばれるものでしょうか。

 

難易度は優しめに設定されており、

チョロQのゲームを初めてプレイする

方におすすめだと思います。

ミニゲームが多数存在し、レースゲーム

というよりはRPG的な要素が強いです。

世界観・登場キャラクター

前作チョロQHGに登場するチョロQ

一言も言葉を発しませんが、本作に

登場するチョロQとは会話を楽しむ事が

出来、レースに登場するチョロQ

私生活が垣間見えたりします。

この辺りは「どうぶつの森シリーズ」に

も通じるものがあります。

 

又、本作はチョロQシリーズで唯一

冒険しながらラジオを聴く事が出来ます。

ラジオを収録されている音声は膨大です。

 

↑ラジオの音声です。

まとめ

管理人タヌトはチョロQHG2

大好きなのでこの記事を書きました。

前作チョロQHG180°違った楽しみ

方が出来る所が素晴らしいです。

どうぶつの森シリーズが好きな人や、

レースゲームとRPGの両方が好きな人に

おすすめ出来る作品となっています。