フィレオフィッシュは高い!最もコスパの良いマックのバーガーは?

私タヌトはマクドナルド大好き人間です。

そんな私ですが、マックのフィレオフィッシュはコスパが悪いと思いました。

「これ以上、ハンバーガーを買う際に損をしたくない!」

そう決心した私は、コスパが良いハンバーガーはどれなのか、調べたのでした。

オリジナルイラスト

今回は特にコスパが良いと思われるマックのハンバーガーを5つご紹介します。

スポンサーリンク

コスパの良いハンバーガー

マクドナルドのハンバーガーの中で「値段の割に美味しかった」もしくは「あまり美味しくはないものの安い」商品をご紹介します。

値段は2019年9月時点のものですので、ご注意下さい。

チキンクリスプ

鶏肉のフライとレタスが挟まったハンバーガーですが、値段はなんと100円です。

マクドナルドには、ハンバーグが挟まっているだけの100円バーガーも有るのですが、チキンクリスプは肉だけでなくレタスも挟まっている分、満足度が高いと思います。

鶏肉のフライじゃなくてハンバーグが食べたい!という人にはおすすめできませんが、コスパの良さ的には最強クラスのバーガーです。

チキチーバーガー

チーズとソースがついて豪華になった代わりに、値段が200円に上がったチキンクリスプです。

フィレオフィッシュは330円もしますが、個人的な満足度はむしろこちらの方が高いです。

オリジナルイラスト

鶏肉のフライ、チーズ、レタスという組み合わせはシンプルに美味しいです。

鶏肉、チーズ、レタスが嫌いではない人になら、おすすめできるハンバーガーです。

マクポバーガー

ハンバーグ、ベーコン、レタスが挟まっているハンバーガーで、価格は200円です。

同じ200円なら、個人的にチキチーバーガーの方が好きですが、鶏肉のフライよりもハンバーグやベーコンが好きな人にはおすすめできるバーガーです。

やはりレタスがあるとないとでは、満足感が大きく変わると思います。

エグチバーガー

目玉焼き、チーズ、ピクルスなどが挟まっているバーガーですが、個人的にはあまり美味しくありませんでした。

オリジナルイラスト

挟まっている具材が多く、価格は200円なので、コスパは決して悪くありません。

エグチバーガーの味が好きな人もいるでしょうし、エグチバーガーが存在すること自体は否定しませんが、個人的にあまり好きではありません。

倍チキンクリスプ

夜限定メニューで、鶏肉のフライの量が2倍になったチキンクリスプです。

値段はチキンクリスプの倍の200円ですが、それでもコスパが良い商品である事に変わりはありません。

鶏肉は好きだけど、チーズが嫌いという人には、チキチーバーガーではなく、倍チキンクリスプの方がおすすめです。