【ポケモン】ボーマンダの育成論【竜舞型、メガシンカ型、両刀型】

スポンサーリンク

ボーマンダとは?

ボーマンダは非常に高い能力を持つ所謂600族と呼ばれるポケモンです。

ボーマンダ

能力だけでなく特性と技が優秀で、特性いかくで場に出るだけで相手の攻撃を下げる事が出来ます。

又、りゅうせいぐんやげきりんといった高火力技を多数覚えます。

今回はボーマンダの育成論を3ご紹介します。

竜舞型

性格 むじゃき

持ち物 いのちのたま

努力値 AS252

 

げきりん

じしん

だいもんじ

りゅうのまい

 

りゅうのまいを積んでから全抜きを狙う型です。

いのちのたまを持たせる事で、容易に受けられない様にしています。

だいもんじはハッサムやナットレイを突破する時に必要になります。

メガシンカ型

性格 ようき

持ち物 ボーマンダナイト

努力値 AS252

 

すてみタックル

げきりん

じしん

りゅうのまい

 

メガボーマンダメガシンカする事で特性がスカイスキンになり、ノーマル技ひこうタイプ扱いになります。

その為、すてみタックルを高火力で撃つことが出来ます。

個人的に一番おすすめの型です。

両刀型

性格 むじゃき

持ち物 いのちのたま

努力値 ACS調整

 

げきりん

りゅうせいぐん

じしん

だいもんじ

 

受けられにくさを重視した型です。

カバルドンなどの物理防御が高い相手にはりゅうせいぐん、バリヤードなどの特殊耐久が高い相手にはげきりんというように技を撃ち分けます。

まとめ

管理人タヌトはボーマンダがあまり好きではありません(強すぎて)が、今回はあえて記事を書きました。

物理、特殊攻撃共に高いボーマンダは攻めのバトルが好きな人におすすめのポケモンと言えるでしょう。