【ポケモン】バンギラスの育成論【物理型、メガシンカ型、特殊型】

スポンサーリンク

バンギラスとは?

非常に能力が高い所謂600族と呼ばれるポケモンです。

バンギラス

攻守に優れていますが素早さが低く、弱点のタイプも多いです。

又、覚える技の種類がとても多く特性すなおこしが優秀なポケモンです。

今回はバンギラスの育成論を3ご紹介します。

物理型

性格 いじっぱり

特性 すなおこし

持ち物 オボンのみ

努力値 HA252

 

ストーンエッジ

かみくだく

じしん

ばかぢから

 

バンギラスは特攻よりも攻撃の方が高いので、物理型はとても強力です。

シンプル故に相手に読まれやすいので、味方によるでんじはやステルスロック、リフレクターなどのサポートがあった方が良いと思います。

メガシンカ型

性格 ようき

特性 すなおこし

持ち物 バンギラスナイト

努力値 AS252

 

ストーンエッジ

かみくだく

じしん

りゅうのまい

 

りゅうのまいを積んでから全抜きを狙う型です。

メガシンカする事で素早さが上がるので、りゅうのまいとの相性が良くなります。

又、メガシンカすると耐久も上がるのでりゅうのまいを積む機会が多くなります。

特殊型

性格 ひかえめ

特性 すなおこし

持ち物 オボンのみ

努力値 HC252

 

あくのはどう

だいもんじ

れいとうビーム

10まんボルト

 

バンギラスは特殊技を多数覚えるので、技の攻撃範囲が広いです。

反面タイプ一致技があくのはどうしかないので弱点を突かないとあまり火力が出ません。

まとめ

管理人タヌトはバンギラスがあまり好きではありません(強すぎて)が、今回はあえて記事を書きました。

能力が高いだけでなく器用なポケモンなので、興味がある方は是非育ててみて下さい。