【レビュー】AzPainter2の感想【ペイントソフト】

スポンサーリンク

AzPainter2とは?

AzPainter2(アズペインター2)は

Azel氏が製作したペイントソフトです。

 

非常に軽量で、パソコンの容量をあまり

食いません。

 

その為ノートパソコンでも

快適に動作します。

 

動作が速いだけでなく、

機能が豊富で、レイヤー機能やぼかし

モザイク処理などの機能が有ります。

主な機能

4500×4500ピクセルまでの画像を

処理出来ます。

 

ネット上で扱う画像としては十分な

大きさだと思います。

 

レイヤーを沢山増やせますが、

低スペックのパソコンで使う場合は

あまりレイヤーを増やさない方が

良いと思います(動作が重くなる為)。

 

RGBバーを使って色を作成出来、

作った色をパレットに保存する事が

出来ます。

 

RGBバーは1色につき

それぞれ255段階まで有ります。

使用感

管理人タヌトはマウスで絵を

書いているので、ペンタブでの使用感は

分かりませんが、とても使いやすいです。

 

低スペックのパソコンだとGIMP2

Photoshopの動作が重くなりますが、

AzPainter2は低スペックのパソコンでも

スムーズに動作しました。

まとめ

管理人タヌトはAzPainter2

大好きなのでこの記事を書きました。

 

動作が速くかなり多機能なので、

低スペックパソコンで絵を描いている方に

おすすめのペイントソフトだと思います。