私が思うアーマード・コアシリーズの良い所・悪い所

スポンサーリンク

アーマード・コアのファンです

管理人タヌトはアーマード・コア

シリーズを初代から最新作のヴァーディ

クトデイまでプレイするくらい

アーマード・コアが好きです。

 

今回は管理人タヌトがアーマード・

コアシリーズをプレイしていて思った

アーマード・コアシリーズの良い点と

悪い点を述べようと思います。

他には無い世界観

アーマード・コアの様な硬派なロボ

ットゲームは他に有りそうで無いです。

 

似たような世界観のゲームだと

「フロントミッション」シリーズが

ありますが、メカデザインやBGMの

格好良さならアーマード・コアに

軍配が上がると思います。

 

アーマード・コアは河森正治さんが

メカのデザインをしているので、登場

するロボットがスタイリッシュです。

 

特にアーマード・コア4のオープニング

ムービーに出てくるロボットはめちゃ

くちゃ格好良いです。

 

星野康太さんが作曲したBGMは

アーマード・コアの世界観にピッタリ

合っており、名曲揃いです。

 

初心者がとっつきにくいです

アーマード・コアシリーズの最大の

欠点は初心者がとっつきにくいという

所だと思います。

 

「小ジャンプ移動」を始めとした様々

な操作を覚えないといけないので、

アーマード・コアの面白さに辿り着く

前に止めてしまう人が多いです。

 

特に操作が難しいと思ったのは

アーマード・コアVと、アーマード・コア

ヴァーディクトデイです。

 

熱暴走システムの関係上、アーマード

・コアネクサスも操作が難しい部類に

入ると思います。