【レビュー】アーマード・コア フォーアンサーの感想【ACfA】

スポンサーリンク

通称・ACfA

アーマード・コア フォーアンサーは

プレイステーション3で発売された

2作目のアーマード・コアです。

 

前作アーマード・コア4よりも

パーツ数が増え、巨大な兵器

アームズフォートが登場しました。

OPムービーは専門学校HALの

CMに使われた事で有名です。

 

ゲームバランス

新たなパーツが沢山登場した反面、

一部のパーツが強力過ぎるなど

ゲームバランスは悪いです。

 

具体的にはミサイルが強過ぎる事と、

ゲームスピードが上がったせいで

殆ど命中しない武器(近接武器など)

が出てきた事が挙げられます。

 

やり込み要素が多数追加され、

前作アーマード・コア4よりも

長く遊ぶ事ができます。

 

又、ミッション数・登場リンクスが

大幅に増えました。

 

世界観・登場キャラクター

前作アーマード・コア4に登場した

企業とキャラクターの多くが

続投されています。

 

世界観的にはアーマード・コア4の

物語の続きの様です。

 

前作よりも雰囲気が

明るくなっていると思います。

 

アーマード・コアシリーズの中でも

ネタ要素は屈指の多さです。

まとめ

管理人タヌトはアーマード・コア

フォーアンサーが大好きなので

この記事を書きました。

 

アーマード・コア4よりも

大幅にボリュームアップしているので、

個人的に4を買うよりはこちらを

買う方がおすすめです。