【ポケモン】アローラベトベトンのおすすめ育成論

スポンサーリンク

アローラベトベトンとは?

通称・アローラベトベトン7世代から登場したベトベトンのリージョンフォームです。

アローラベトベトン

あく・どくタイプは弱点が少なく、使いやすいポケモンです。

攻守に優れていますが、素早さはあまり高くありません。

今回はアローラベトベトンの育成論を3つご紹介します。

基本型

特性 くいしんぼう

性格 いじっぱり

持ち物 マゴのみ

努力値 HA252

 

ダストシュート

かみくだく

かわらわり

だいばくはつ

 

高い攻撃を活かした型です。

だいばくはつでかなりの火力が出ます。

特性くいしんぼうの効果でマゴのみを有効活用出来、非常にタフです。

特殊受け型

特性 くいしんぼう

性格 しんちょう

持ち物 マゴのみ

努力値 HD252

 

かみくだく

どくづき

どくどく

リサイクル

 

特殊耐久の高さに加えマゴのみによる大回復があるので、かなりの範囲のポケモンを受ける事が可能です。

特にクレセリアあたりの耐久ポケモンにはめっぽう強いです。

チョッキ型

特性 どくしゅ

性格 いじっぱり

持ち物 とつげきチョッキ

努力値 HAD調整

 

どくづき

かみくだく

かわらわり

だいばくはつ

 

特殊耐久が高く、フルアタになりがちなアローラベトベトンはとつげきチョッキとの相性が良いです。

ラティオスなどの特殊アタッカーにはめっぽう強いです。

まとめ

管理人タヌトはアローラベトベトンが大好きなのでこの記事を書きました。

タイプが優秀でとても使いやすいポケモンなので、是非育ててみて下さい。