アーマード・コアの感想・レビュー一覧

アーマード・コアに関する感想・レビューのカテゴリーです。

【レビュー】アーマード・コア プロジェクトファンタズマの感想

アーマード・コアシリーズの2作目です。アリーナモードが初めて搭載された作品でもあります。アーマード・コア プロジェクトファンタズマでは、ファンタズマという兵器をめぐる物語が展開されます。ミッションモードを攻略していくと徐々にファンタズマの全貌が分かっていく様になっています。

【レビュー】アーマード・コア フォーアンサーの感想【ACfA】

アーマード・コア フォーアンサーはプレイステーション3で発売された2作目のアーマード・コアです。前作アーマード・コア4よりもパーツ数が増え、巨大な兵器アームズフォートが登場しました。OPムービーは専門学校HALのCMに使われた事で有名です。

【レビュー】アーマード・コア4の感想【AC4】

プレイステーション3で発売された最初のアーマード・コアです。グラフィックが劇的に進化しており、OPムービーは2006年当時のゲームとは思えない程にクオリティが高いです。又、ゲームシステムが大幅に変化(進化?)しており、ブースターを4種類装備できる様になるなど、今までのシリーズに慣れていた人は少し戸惑うかもしれません。

【レビュー】アーマード・コア3の感想【AC3】

アーマード・コアシリーズの6作目です。前作から世界観が一新され、初心者に優しい設計に見直されました。歴代アーマード・コアシリーズの中でもゲームバランスが良好な部類に入ると思います。極端に強いパーツは存在せず、色々なタイプの機体での対戦が可能です。今作は全体的に初心者向けに作られており、アーマード・コアシリーズに初めて触れる場合におすすめされる事が多いです。

【レビュー】アーマード・コア2の感想【AC2】

プレイステーション2で発売された初のアーマード・コアです。前作と比べてグラフィックが大幅に進化し、OPムービーは今観ても素晴らしいと思える程の完成度です。又、オーバードブースト、インサイド、エクステンションなどの要素は今作で初登場したものになります。

【レビュー】アーマード・コア マスターオブアリーナの感想【ACMoA】

アーマード・コア マスターオブアリーナはAC同士1対1で戦うアリーナモードが充実しており、登場するレイヴン・ACの数は歴代最高です。2脚限定アリーナや4脚限定アリーナなどの様々な制限が付いたアリーナが存在し、多種多様な形で対戦を楽しめます。

【レビュー】アーマード・コア ネクサスの感想【ACNX】

ネクサスは絆という意味らしいです。アーマード・コアシリーズの中でも賛否両論ある作品で、一部では黒歴史という扱いを受けています。登場するパーツの見た目がアーマード・コア3からの使い回しですが、名称と性能は別物になっています。又、これまでのシリーズに比べて非常に熱暴走しやすくなっており、冷却性能がとても重要なパラメータになっています。