【レビュー】アクセルブリッドの感想【SFC】

スポンサーリンク

アクセルブリッドとは?

アクセルブリッド1993年にトミーから

スーパーファミコンで発売された

アクションゲームです。

 

レース要素とアクション要素を組み合わせた

独自の世界観が特徴で、登場キャラクターが

かなり個性的です。

ゲームシステム

アクションゲームと銘打たれていますが、

実際には奥スクロールシューティングゲーム

といった趣をしています。

 

敵を倒しながら一定時間生き残ると

出現するボスキャラクターを倒せば

ステージクリアとなります。

 

ボスキャラクターによっては

攻撃して倒すのではなく、一定時間

ボスの攻撃を耐えしのぐ事でステージ

クリアとなるものもあります。

世界観・登場キャラクター

主人公は銀影という男性で、かなり濃い顔を

しています。

 

銀影がシルバーメアという

機体を駆ってレースに出場する物語です。

 

作中に登場するラウンド・ギアと呼ばれる

ロボットは多数存在しており、色々な種類

があります。

 

オープニングムービーでその内

の何機かを確認する事が可能です。

 

↑アクセルブリッドの攻略動画です。

裏技・隠しコマンド

2PコントローラーのABXYを押しながら

リセットします。

 

するとタイトル画面の文字の色が変わる

ので、変形モードを選択する画面で

2PコントローラーのRL

ABXYを押しながら決定します。

 

するとコンティニュー回数が9回になり、

ボムが最初から最大、支援機が付きます。

まとめ

管理人タヌトはアクセルブリッドが

大好きなのでこの記事を書きました。

 

他にはない独特な世界観が魅力のゲーム

なので、興味がある方は是非プレイして

みて下さい。



記事を読んで頂きありがとう
ございました。



タヌトのプロフィール

アイコン
高機能自閉症の画家ブロガーです。


アーマード・コア、ポケモン、
ガオガイガーのファン。


ブログ「タヌトの日記」を
毎日更新しています。


タヌトのYouTubeチャンネルにて
子供向けのお絵描き動画などを
公開しています。


来歴

0歳 石川県加賀市勅使町出身。

3歳 父親の影響でパソコンを
   やり始める。

6歳 高機能自閉症と診断される。

7歳 学校に馴染めず不登校になる。

10歳 両親が離婚する。

11歳 養護学校に入学する。

13歳 家庭環境の変化の為
    学校に通えなくなる。

16歳 母親が義父Aと結婚する。

17歳 通信制高校に入学する。

19歳 自動車免許を取る。
    母親が義父Aと離婚する。

20歳 母親が義父Mと結婚する。
    母親が乳がんになる

21歳 IT系の専門学校に入学する。
    一人暮らしを始める。

22歳 学費が払えず専門学校を中退する。

23歳 就労移行支援事業所に通所する。
    グループホームやアパートを
    転々とする。
    画家ブロガーとして活動する。

コメント